美白サプリメントの選び方

2012.12.18|美白

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

多くの女性が、美白のためにサプリメントを使っているようです。副作用があると良くないからと、サプリメントを避けている方もいるようです。美白に効果がある成分といえばビタミンCですが、このビタミンCは飲み過ぎても体外に排出されます。ビタミンCをまとめて体内に取り入れても、一定量以上は効果がないということになります。このことから、ビタミンCサプリメントは副作用が起きづらいとされています。

 

サプリメントには様々なタイプがありますが、よく知られているものは薬のような錠剤タイプです。この型の場合、形を整えるために添加物を用いることがあります。粉状のサプリメントは、錠剤よりも添加物の含有率が少ない傾向があるといいます。粉のサプリメントは、管理上水分に弱い性質があるようです。瓶に入った粉末のサプリメントは持ち運びもしにくいものです。自分のライフスタイルにあった美白サプリメントを探してみることも大切です。

 

サプリメントを使い続けても一向に美白が実感できないという時は、医薬品として販売されているものを使うという手法もあります。皮膚の薬として、美白成分を含む薬がドラッグストアなどにあることもあります。専門知識のある人に問い合わせるなどして、どの美白サプリメントが自分の肌に最も合うかをたずねるのも合理的な手段です。