便秘と乳酸菌サプリメント

2013.4.30|便秘

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

たくさんの人が便秘に悩まされており、いろいろと便秘サプリメントが商品化されているようです。乳酸菌は、便秘に有効だといわれている成分だといいます。

 

便秘の原因が便の固さではなく腸の働きの弱さにあるという人には、乳酸菌のサプリメントがおすすめです。乳酸菌は効果的にアルカリ環境を好む悪玉菌を少なくすることができ、酸を放出することで腸内を弱酸性にキープすることができます。悪玉菌を減らすことで腸内環境が改善され、胃腸の働きが良くなって便秘解消が期待できるというわけです。

 

便秘を解消するために乳酸菌を摂取するのなら、胃酸で死なずに生きたまま腸に届くタイプのサプリメントがいいでしょう。もともと腸内にいる乳酸菌と異なり、1週間ほどで食品などから摂る乳酸菌は体の外へ排泄されてしまいます。サプリメントなどで毎日摂ることが、いつも腸に乳酸菌がいる状態をキープするためには不可欠です。

 

乳酸菌サプリメントは、動物の乳などで増える動物性乳酸菌と、植物に含まれる糖を栄養分とする植物性乳酸菌とがあります。動物系乳酸菌とはチーズやヨーグルトがその代表格です。植物系乳酸菌は野菜の漬物やしょうゆ、キムチ、ザワークラフトなどです。塩分や酸に強い乳酸菌が多いので、腸の奥まで届きやすく、便秘解消への効果が期待できるサプリメントです。